まこすけのFX自動売買ブログ

実際の運用で優秀なEAを比較しています

2021年EAラインナップと利用ブローカー

 ここ数年EAを使った自動売買をしてきましたが、正直「大きく儲けることは無理」という結論に至っています。

 しかし使うEAを厳選して、大きなロットを貼らなければ「細く長く相場で生き残れる」ということもわかりました。

 少しばかりの収益を得ながらFXを楽しむということに徹すれば、パチンコなどよりも分の良い勝負かと思います。

f:id:mako_pee:20210213161721j:plain

                                 photolibrary

2021年EAラインナップ

市販EA・スキャル系

 昨年、かなりのペースで勝ってくれたFlashes for EURUSDUnisonを中心に据えています。

 円ドルEAは0.1LOT、ユーロドルEAは0.08LOTを基本に、2万円プラスになる度に0.01LOTを加えることとしていますので、昨年それぞれ6万円、2万円のプラスでしたので共に0.11LOTでスタートします。

 これに加えて安定的な成績でプラスを計上してくれたBeeOne_USDJPY東京神話ユーティリティ・プレイヤーもラインナップに加えています。

 またFlashes for USDJPYは昨年はマイナスに終わりましたが、巻き返しに期待して今年も稼働させています。

 ラスト侍EURUSDは、エントリーが少なく面白味に欠けますが、ポートフォリオに置いておく分には邪魔になりませんので、昨年末に外していましたが復活させています。

 新規EAはロンドンは午前7時。アノマリー系のEAは結構好きですので、動かしてみることにします。

 ブローカーはXM Zero口座で稼働させます。手数料は1LOTにつき10ドルと高めですが、TariTaliでキャッシュバックを使えば他のブローカーとあまり変わりませんので、口座に残高も残っていることもあり、そのまま使うことにします。

 なお全て0.1LOT以上でトレードする方は手数料が安く、早朝のスプレッドも広がりにくいTradeviewがおすすめです。

 私はBeeOne_USDJPYラスト侍EURUSDなど複数ポジションを取るEAを稼働させていますので使えないのが残念です。

 こちらもTariTali経由することでキャッシュバックがもらえます。

市販EA・ナンピン系

 Forex Flex EAはナンピンマーチンですので、Gemforexの200%ボーナスを使って、単独で動かします。

 このEAは独自の戦略をセットすることができます。私はSR1というドルユーロ専用の戦略を使っていますが、昨年来一度も危ない場面に陥っていません。

 仮に破綻しても大部分はボーナスが消費されることとなるので実害が少なくなるので「期待値的に」かなり優位なトレードではないかと思っています。

 AMA_EURUSDAMA_USDJPYは稼働口座で迷って稼働が遅れていましたが、こちらも売買ともにスワップの付くGemFOREX使うこととしました。

 GemFOREXは最大ポジ数が30なのが難点ですが、長時間ポジションを持つこのEAにはスワップがプラスというのは非常に大きいですので、少々の不便さは甘受することとします。

 TariTariのキャッシュバック付けてもボーナスもらえるのも大きいです。

金ツッパ軍団

 Morning Glory以下は金ツッパ侍さんのIB口座で動かすEAです。

 朝スキャのMorning Gloryは有名ですが、アノマリー系の他の3EAもなかなか良い感じですので期待大です。

 これらは金ツッパ侍さんのTwitterで期間限定で配布していただけますので、フォローしておいてチャンスを待つしかありません。

 非常に安定して勝ってくれていますのでおススメです。