シストレFX実戦報告【一本勝ち複利運用検証中・XM】

一本勝ちの複利運用で10万円→1億円を目指します。

MT4が動かない・EAが動かない場合の対処法まとめ

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 メタトレーダーMT4の取引は動いてくれているときはいいのですが、止まってしまうと大変です。新規の取引ができないばかりか、現在抱えているポジションが決済されなくなってしまい取引の収支に大きく影響します。

 また新規にEAを買った場合に何故か動いてくれない場合があります。1度も取引してくれないと「大丈夫だろうか」と不安になってしまいます。

 このようなことでは、せっかく取引を自動化した甲斐がなくなります。ここではその原因と解消法の説明したいと思います。

f:id:mako_pee:20160614133659j:plain

メタトレーダー(MT4)が動かない場合

 メタトレーダー(MT4)が動かないときの原因は

①デモ口座の有効期限切れ

②使用しているパソコンの通信環境が悪くつながっていない

 この二つがほとんどです。

 デモ口座を使っている場合はその期限を確認の上、切れている場合は再度申請しましょう。

 またパソコンの通信切断は特に無線LANを使っている場合に起きがちです。停電やブレーカー落ちがあった場合は無線LANの機器がうまく再起動されなかったりすることもありますから確認してみてください。

EAが動かない場合

 MT4は動いているけれども新規で買ったEAが動いてくれない場合があります。せっかく高いお金を出したEAが動かないのでは悲しい限りです。この場合の対処方法をまとめてみました。

ニコちゃんマークを確認する

 MT4のチャートにニコちょんマークのようなものが出ていれば「EAを認識しています」という意味です。これがしかめっ面のマークでしたらEAが認証されていませんので、マニュアルに従って設定を見直してください。「自動売買を許可する」「DLLの使用を許可する」というところにチェックが入っているか確認してみてください。

 またソフト側がたくさんの口座で使われないように制限をかけているのが通常ですので、登録された口座認証が合っているかどうかも確認してみてください。 

MT4のチャートの時間足を確認する

 EAを設定したMT4のチャートの時間足が間違っている場合があります。指定のチャートと違うチャートに設定しているとEAは基本的には動きません。まれにそれでも動いてしまうEAがあります。その場合には間違った取引をしてしまう可能性があるので要注意です。確実に確認しておく必要があります。 

チャートそのものが間違っていないか確認する

 違う通貨チャートを出していなかも確認しましょう。また同一通貨間でもSTP口座とECN口座は違う口座ですので注意が必要です。またXMではZERO口座のチャートも違いますのでここが間違っていないか注意してください。 

 わたしが過去に躓いたところはこの位です。購入したらトラブルなくEAを稼動させたいものですね。

海外FXはTariTaliでキャッシュバックがおすすめ 

 海外のブローカーを使っている方はどこのIBを使っているでしょうか?同じブローカーでもIBによってキャッシュバック率が全然違います。

 私はいろいろ使って今はTariTaliに落ち着いています。キャッシュバック率が高く、支払いのトラブルもこれまで一度もありません。別のIBを使っている方でも乗り換え可能な場合がありますので是非ともご確認下さい。

TariTaliの公式サイトを見る

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)