まこすけのFX自動売買ブログ

実際の運用で優秀なEAを比較しています

2020年6月第2週(8日~12日)FX自動売買成績 +2,580円

 木曜日まではとても調子が良かったのですが、金曜日にFlashesユロル・東京神話と主力のKaibeさん勢が大きく崩れて辛勝に終わりました。

  株価も大きく下落して、またボラが大きくなりそうですので要注意です。

f:id:mako_pee:20200613152825j:plain

6月第2週(8日~12日)成績 +2,580円

EA名 今週の収支 累計収支 lots
BeeOne_USDJPY 2,514 7,189 0.05×3
Legato USDJPY 6,190 6,376 0.1
Day Dream -6,006 6,054 0.05×5pair
Unison 4,250 5,860 0.1×2
BlackPanther 1,070 4,322 0.02×8
Flashes for USDJPY 1,832 3,517 0.17
Flashes for EURUSD -3,786 3,326 0.17
Solo USDJPY17年のバックテストで安定動作 | GogoJungle 3,320 3,320 0.1
山紫水明 1,918 3,192 0.02×4×2pair
Panda-C_PRO 384 2,506 0.1×2
コペルニクス・ベーシック最高益を更新中 | GogoJungle 1,738 1,738 0.1
一本勝ち 0 222 0.16
Finely_P_EURJPY 160 214 0.08
ラスト侍EURUSDラスト侍EURUSD_5分足 | GogoJungle 0 0 0.05×3
東京神話 -4,081 -289 0.11
ブレイクスキャルシステム -6,923 -5,378 0.06×3pair
合計 2,580 42,169  

 

*累計は2020年5月15日から集計しています。

*スワップ、手数料、キャッシュバックは含んでいません。

*取引口座は海外FXのXM Zero口座、IBはTariTaliを使用しています。

 TariTaliキャッシュバックとXMボーナスの関係 

Legato USDJPYがビックトレードで一気に上位へ

 損小利大のLegato USDJPYが本領発揮です。円高の流れに乗って火曜日に大きく勝ってくれました。

 他の方のフォワードを見ると、どうも2回取れていたようですが、私の場合は2回目の方だけで1回目のトレードは小さい利益で決済されていました。

 取引口座の値の付け方によって、こういうズレは良くあることで、今回は良くない方に振れてしまいましたが、反対に振れることもあるので仕方ありません。

 このところLegatoは調子を落としていたようですが、これで完全復活なるでしょうか。

Unisonは安定の勝利

 UnisonはNekoBooシリーズのぷーちゃんさんのEAで、地味な印象のせいか、成績の割にあまり売れていないようです。

 通常のスキャルピングと朝スキャの二つのロジックで稼働しますが、ここまでは中々手堅い動きをしてくれています。

レアEA「Solo USDJPY」が活躍

 購入は19名で、発売以来3年以上経過していますので、これを使っている方は私以外ほとんどいないのではと思っています。

 発売当初に大きく負け越し、総合収益も大きくマイナスに転じ、ほとんどの人に見限られたEAですが、バージョンアップ後右肩上がりの成績をキープしています。

 同じような成績経緯のスキャルピングフェアリーが人気になっているようですが、こちらは10,000円とお買い求め安いですので、もしかしたら売れ出すかもしれません。

Panda-C_PROの稼働が非常に少ないのはなぜ?

 Twitterなどで他の方の成績を見るとかなり稼働のあるPanda-Cですが、なぜか私の場合はほとんど動きませんし、動いても単ポジだったりで成果がイマイチです。

 どなたか理由がわかる方は教えていただけると助かります。

Finely_P_EURJPYはポジションを取るも微勝ち決済が続く

 今週はかなりトレンドは出たのですが、初動のところでトレーディングストップに引っかかり微勝ち決済が続いています。

 過去のトレード履歴を見ると、こういう取引を繰り返し、チャンスが来たら大きく勝ちに行くパターンのEAのようです。

 これまでの挙動から、かなりディフェンシブなEAのようですので、もう少しロットを上げてみようかと思います。

運用資金は30万円で再スタートしています

 運用資金は30万円で再スタートしました。週ごとに当該利益の20%を出金します。

 運用口座は海外FXのXM Zero口座です。レバレッジは200倍ですので、これだけのEAを同時稼働させても証拠金不足になることはないと思われます。

 XMでは0カットと言って、大きな損失により残高がマイナスになっても証拠金以上の追証は求められません。

 ですからできるだけ「小さい金額」で回している方が安全度は高くなりますので、利益は小まめに出金しておくことが肝要です。

口座開設はTariTali経由で

 XM Zero口座を開設するなら、キャッシュバックサイトのTariTali経由が必須です。

 Zero口座の場合、支払手数料の約45%がキャッシュバックされますので取引コストが大幅に圧縮できます。

 XMの場合、通常の口座を使う場合は入金ボーナスの関係で直接申込が魅力的ですが、Zero口座を使う場合はどちらにしろ入金ボーナスの対象外ですので、キャッシュバックがもらえるTariTali経由をしない理由はありません。

 すでに他のキャッシュバックを利用している方も乗り換えをおすすめします。

www.ea-fx.xyz

FX自動売買過去の成績

 

www.ea-fx.xyz

www.ea-fx.xyz

www.ea-fx.xyz