EA運用成績(9月30日~10月04日)一本勝ちの連勝が14でストップ 指標でEA停止が響き回復できず(▲3,861)

 一本勝ちの連勝が14でストップです。

 今週の後半は重要指標があった関係でEAの停止時間が多かったので、プラス圏に回復できませんでした。

 その中でFlashes for USDJPYBeeOne_USDJPYが安定的にプラスを出してくれているのは大きいです。

 期待の新規投入EAのKUNAIですが、どうも公式と私の口座では大きく結果が異なっていますので、翌週に向け対策を行います。

f:id:mako_pee:20191008000032j:plain

9月30日~10月04日のEA運用成績(▲3,861円)

EA名 lot数 今週の成績 2019年6月~
Flashes for USDJPY 0.16 2,250 13,973
一本勝ち 0.15 -6,435 7,784
BeeOne_USDJPY 0.1×3 1,610 3,357
コツコツじっくり くろやぎさん 0.0042×90 175 3,057
Forex Flex EA 0.01multi 0 2,756
Progress2 0.0062multi 280 1,401
KUNAI_GBPUSD 0.1 -1,460 -608
Flashes for EURUSD  0.15 -281 -10,034
合計   -3,861 21,686

Flashes for USDJPY(+2,250円、2019/06からの累計13,973円)

 波の激しいユーロドル版部比べ、本家の円ドル版は非常に安定しています。今週も順調に利益を重ねて、連勝が止まった一本勝ちを抜いて首位に立ちました。

 木曜日は作者のKAIBEさんのTwitterに従いEAを停止していましたが、そこで大きな勝ちトレードがあったようで、結果的にはチャンスを逃してしまったようです。

 ボラが高ければ、反対に負けることがありますし、指標での動きは「丁半ばくち」と同じで確率50%の勝負となりますので、高勝率が生命線のスキャルピング系EAには向きませんので確率的には停めるのが正解だったと思います。

一本勝ち(▲6,435円、累計7,784円)

 週初めに早々に大きな負けを喫して、連勝も14で止まりました。

 このトレードも公式では表示されていませんので、疑い深い人は「成績を捏造している」と言っている人もいますが、そうではなく、このEAが取引口座によって大きな影響を受けやすいというだけです。

 私は海外FXのXM ZERO口座を使っていて、そこそこ勝てていますので、国内口座を使っていて成績が芳しくない方は、口座を変えてみることをおすすめします。

BeeOne_USDJPY(+1,610円、累計+3,357円)

 先週は思わぬ敗戦を喫し、大きく累計成績を下げてしまいましたが、今週はさすがに立ち直ってくれています。

 金曜日に1回だけエントリー、3ポジ全てで快勝してくれました。

 相場が安定的に動いている時間帯にカウンターでポジションを取るという単純な戦略のEAですが、そのシンプルさ故にこうして安定的に好成績を残せるのだと思います。

コツコツじっくり くろやぎさん(+175円、累計+3,057円)

 単純に等間隔にナンピンしていくEAです。本来はAUDJPY、NZDJPY推奨ですが、私はUSDJPYで使っています。

 このEAが発売されたころは「高金利通貨」だったAUDやNZDですが、現在はUSDの金利は十分に高いです。

 またUSDの方が通貨の安定性が高いので、大きな円高になって含み損を抱える可能性は低いと判断しています。

 単純にナンピンしていくだけですので、短期間に大きなポジションを取ってしまう心配もありませんし、取ったポジションにはスワップが毎日付きますので、長い期間運用する前提でいれば、ほぼ負けることはないEAかと思っています。

Forex Flex EA(0、累計+2,756円)

 海外製のEAで、設定によりいろいろな戦略を取れるフレキシブルさで人気のEAです。

 私は「SRV1/SRV2」という戦略と「Default + TDI + TDI Slope + Dynamic」という戦略の2本立てで設定しています。

 過去の成績を見る限り、安定性と収益性の面で非常に優れている戦略かと思います。

 なお同じく動かしていたProgress2は、このForex Flex EAと同じEURUSDで、ポジションの取り方も似ていますので、XMの両建て規制に引っかかる可能性もあると考え、停止することも検討しましたが、両建規制はボーナスと0カットを悪用したトレードを排除するためのものであり、通常の取引で言われる可能性は低いと判断し、そのままトレードを続行することとしました。。

KUNAI_GBPUSD(▲1,460円、累計▲608円)

 期待して導入したEAですが、どうもいけません。勝てないばかりか公式フォワードと全く違います。

 やはりスプレッドの一番広い時間帯にエントリーするので、取引口座によって大きく影響を受けるようです。

 XM ZERO口座を使っていましたが、このEAには合わないようですので、来週からTradeview ILC口座の方を使ってみようと思います。

 それでもだけならば作者さん推奨のTradersTrustに入金して(現在休止中)動かすことも考えています。

Flashes for EURUSD (▲281円、累計▲10,034円)

 9月に大きな負けを2回喫して、一気に累計成績がマイ転しました。

 ユーロ相場が一方的に進んでいますので、このようなカウンターと狙うEAはどれも苦戦しているようです。

 勝ち出せば爆発的に回復も可能ですので、しばらく我慢して使い続けます。

あわせて読みたい

www.ea-fx.xyz

www.ea-fx.xyz