一本勝ち複利運用検証中

一本勝ち・Flashes・BeeOne_USDJPYなどの実力派EAを検証しています。複利運用で10万円→1億円を目指します。

EA運用成績(8月19日~23日)Flashesが復調、BeeOneは安定の強さ(+4,248)

 相場が落ち着いてきているからか、FlashesとBeeOneが安定した強さを見せてくれた一週間でした。

 こういう展開になるとほぼ100%勝ってくれますので、勝てる相場か見極めて、稼働を制限していければかなりの好成績を上げられるかと思われます。

f:id:mako_pee:20190829100411j:plain

8月19日~23日のEA運用成績 

EA名 lot数 今週の成績 2019年累計
一本勝ち 0.14 0 19,953
Flashes for USDJPY 0.1 2,070 4,096
Flashes for EURUSD 0.1 3,704 6,110
コペルニクス・ベーシック 0.1 0 1,724
BeeOne_USDJPY 0.03×3 1,142 4,028
Prospect_FX_AUDNZD 0.01×10 -2,668 -4,915
コツコツじっくり くろやぎさん  0.0025×90 205 4,486
合計 4,248 35,482

 

 今週はFlashes for USDJPYFlashes for EURUSDが絶好調の週でした。

 稼働以来一進一退を繰り返していたFlashes for USDJPYですが、ここへきて一気に勝ちを重ねてきています。

 今週は3日稼働して全勝でした。

 7月後半から調子を崩していたFlashes for EURUSDも復調です。

 この期間はユーロが急落していたところでしたので、やはり一方的な相場になると、細かいカウンターを取りに来るこのEAは厳しい展開になるようです。

 来週からlot数を0.1から0.12に上げて運用します。

 

 BeeOne_USDJPYは今週も盤石の強さです。

 少額ずつ、地味ですが確実にプラスを重ねています。

 ×3のポジション取りになるので0.03ずつの設定にしていますが、大きく負けるということもここまでありませんでしたので、これも0.03から0.04に上げて運用することにします。(もう少し上げても大丈夫そうですがとりあえず様子を見てみます)

 

 一本勝ちコペルニクス・ベーシックは稼働なしでした。

 

 Prospect_FX_AUDNZDは大敗からのスタートで、今週も負けポジションが残っていたためマイナスとなっています。

 週の後半は少し巻き返してくれましたので来週以降に期待したいところです。

 

 コツコツじっくり くろやぎさんはナンピンタイプですので、破綻しない限りは確実にプラスですので、安心して見ていられます。

 XMマイクロ口座で0.0025という小さい単位で動かしていますので、一気に1ドル80円になるような極端な展開以外は大丈夫です。

 

 InstaFX Evolutionのこれまでの動きを見たところ、取り立てて顕著なものはなかったので、資金効率のアップのために稼働を停止しました。今後は公式のフォワード成績を見て再稼働するか決めたいと思います。

 

 red(GBPJPY) は荒れた相場には滅法強いですが、安定してくると損切りの繰り返しになりますのでいったん停止することにします。こういうトレンドフォローは勝ち負けが大きく「複利運用」には向きませんので当面は再稼働しないかと思います。

取引口座について

 当ブログでは一本勝ちFlashes for USDJPYなどのスキャルピング系EAを使う場合は「手数料を払う代わりにスプレッドが狭い」海外FXのECN口座の利用を推奨しています。

 取引単位が0.1lot以上、入金額100,000円以上の方は手数料が安いTradeviewの利用が経済的です。

 またそれ以下の取引の方はXM ZERO口座が使い勝手が良いでしょう。

 なおコツコツじっくり くろやぎさんのような、ナンピン系のEAを使う場合は取引単位が10通貨単位からのXMマイクロ口座の利用が必須かと思われます。