一本勝ち複利運用検証中

一本勝ち・Flashes・BeeOne_USDJPYなどの実力派EAを検証しています。複利運用で10万円→1億円を目指します。。

Flashes for EURUSD・ USDJPY の複利運用を検証(Up Date:2019/09/21)

 Flashes for EURUSD・USDJPYともに、gogojungleで発売以来ずっと高い人気を誇ってたEAです。

 2019年1月に通常での販売を停止し、現在は短期間だけ特別に販売されるだけとなっています。  

 1分足を使用するため、紛れが多いのではと敬遠していたのですが、実際に使ってみると非常に安定したトレードをしてくれますので、とても気に入っています。

 特に負けトレードの時に損失を最小限に抑えるように値が大きく振れたときに「逃げる」ように決済してくれるのが印象的です。

⇒9月30日まで特別価格でセット販売されています。

【消費増税直前駆け込みキャンペーン】Flashesドル円+ユーロドルセット
ゴゴジャンキャンペーン協賛商品!数々のFXトレードの賞を総なめにしてきたEAのセット
ゴゴジャンキャンペーン協賛商品!数々のFXトレードの賞を総なめにしてきたEAのセット | GogoJungle

Flashes for USDJPY・ EURUSDの運用成績

  Flashes for USDJPY   Flashes for EURUSD  
2019年 週間成績 累計成績 週間成績 累計成績
6月1週 -783 -783 4,835 4,835
6月2週 608 -175 1,239 6,074
6月3週 -1,073 -1,248 1,958 8,032
6月4週 610 -638 1,281 9,313
7月1週 2,040 1,402 330 9,643
7月2週 -1,685 -283 2,080 11,723
7月3週 1,309 1,026 -5,691 6,032
7月4週 370 1,396 1,830 7,862
7月5週 1,040 2,436 -3,802 4,060
8月1週 0 2,436 0 4,060
8月2週 -470 1,966 -1,897 2,163
8月3週 2,070 4,036 3,704 5,867
8月4週 4,285 8,321 1,444 7,311
9月1週 -3,519 4,802 4,513 11,824
9月2週 5,273 10,075 -18,148 -6,324
9月3週 128 10,203 5,817 -507

 先週に「記録的大敗」を喫したユーロドル版ですが、今週は巻き返してくれくれています。 

 Flashesは、負けていても一定の戻りがあるとそこで損切りしてくれるのでかなり安心なのですが、今回は一方的にユーロ高が進み、その機会がなく沈んでしまいました。

 ここまでの負けはそうそうないと思いますので、気を取り直していきたいと思います。

 円ドル版は先週良いところなしで警戒していたのですが、反対にこちらは全勝でプラスを伸ばしてきました。

 運用開始当初は今ひとつの円ドル版でしたが、きれいに右肩上がりになってきました。

 

Flashes for EURUSD・ USDJPYはどのようなEAか

 Flashes for EURUSD・ USDJPY は1分足を使ったスキャルピング系のEAです。

 相場が短期の足でレンジ状態になったときに、レンジの中間あたりでカウンターでポジションを取る感じです。

 相場が反対方向に動いたときは無理に取り返そうとせずに、そこそこの負けで撤退しますので、あまり大敗することはありません。

 利小損中くらいのイメージで、大きく負けない分トータルで勝てるのだと思います。

 for EURUSD・ USDJPYのどちらのEAも1日に1~2回ほどエントリーしますので、かなりのトレード回数を重ねており、これまでのフォワード成績を見ると統計的にこれからも勝ち続けてくれる可能性は高いと判断しています。

口座は海外FXのECN口座を利用すべき

 このFlashesは一本勝ちのようなトレーディングストップで利確するタイプではありませんが、スキャルピングタイプですので、相場の微妙なところでエントリーやイクジットを判定していますので、スプレッドは狭いのに越したことはありません。

 手数料はかかりますが、スプレッドが非常に狭い海外FXのECN口座の使用が適しています。

 おすすめは使い勝手の良いXM ZERO口座 (手数料1lot往復:10ドル)

☆レバレッジ500倍・追証なし☆

  または手数料が安いTradeview ILC口座 (手数料1lot往復:5ドル)

☆レバレッジ200倍・追証なし☆

のいずれかの使用をおすすめします。

 コスト的には圧倒的にTradeview ILC口座ですが、難点は最低取引単位が10,000通貨単位、レバレッジも当初は100倍(申請で200倍まで拡大可能)ということです。

  また証拠金維持率も100%と海外FXの中では低めなので、資金的に余裕のある方以外は使いづらいかもしれません。

 その点で最低取引単位が1,000通貨単位、レバレッジも最大500倍のXM ZERO口座の方が使いやすいです。

 またXMは全部で8口座開設可能で、口座間の資金移動がとても簡単ですので、複数口座を使い分けるのにとても便利です。

開発者のkaibeさんのTwitterは要フォロー

 開発者のkaibeさんはTwitterで毎日発信してくれており、特にEAを停めるべき時間を教えてくれるのは有難いです。

 このEAには事前に時間を入力しておけば、その時間帯はエントリーしない機能が備わっており、いちいち時間になったらEAを停止させる手間がかからず、とても便利です。

 Flashesは安定した相場環境を前提として、高い確率で勝ちを得ることによりトータルでプラスを目指すEAですので、指標の発表や要人の発言で大きく相場が振れる時間にEAを動かすことは得策ではありません。

 それを毎日発信し続けてくれる開発者のkaibeさんはとても親切ですし、信頼できる方だなと思っています。

⇒9月30日まで特別価格でセット販売されています。

【消費増税直前駆け込みキャンペーン】Flashesドル円+ユーロドルセット
ゴゴジャンキャンペーン協賛商品!数々のFXトレードの賞を総なめにしてきたEAのセット
ゴゴジャンキャンペーン協賛商品!数々のFXトレードの賞を総なめにしてきたEAのセット | GogoJungle