一本勝ち複利運用検証中・XM ZERO口座

一本勝ちの複利運用で10万円→1億円を目指します。

「コツコツじっくり くろやぎさん」を再稼働(Update:2018/11/11・ XMマイクロ口座)

 今週からナンピン系のEA「コツコツじっくり くろやぎさん進化版」を再稼働させました。

 実はこのEAは、以前わたしがたくさんのEAを稼働させていたときに、あの「一本勝ち」や「Color Of Your Life V2」を抑えて、もっとも成績の良いEAでした。

 しかしこのEAはナンピン系EAですので、常に破綻リスクが付きまといます。可能性は低いですが、いつかは破綻してしまうことを危惧してこれまで運用を停めていました。

 今回再稼働するのは、経済環境を見て、これから「円高にはならない」と判断したからです。円高にならないのであれば、このEAは負けようがありません。

 とは言え、相場には何があるかわかりませんので、仮に円高に振れても相当程度耐えられるように超低レバ運用することにします。EAの宣伝文句ほどではないにしろ、1,000万円位になればいいなと思っています。

 コツコツじっくり くろやぎさん 進化版 AUDJPY
100万円が14年間で6500万に!多機能でより利回りがよくなったくろやぎさん登場!

 

取引記録(2018/11/01から2018/11/10まで)

これまでの損益 +173円 です。

日付 損益 入金 ボーナス 残高 クレジット 有効証拠金
11/1/2018 0 70,000 37,320 70,000 37,320 107,320
11/2/2018 56 0 0 70,056 37,320 107,376
11/6/2018 45 0 0 70,101 37,320 107,421
11/7/2018 22 0 0 70,123 37,320 107,443
11/7/2018 0 0 75 70,123 37,395 107,518
11/8/2018 22 0 0 70,145 37,395 107,540
11/8/2018 0 23,020 4,618 93,165 42,013 135,178
11/8/2018 28 0 0 93,193 42,013 135,206
           
合計 173 93,020 42,013 93,193 42,013 135,206

 

*入金は手持ちの資金を使わずに全てXMアフィリエイトで得た資金です。

⇒ XMアフィリエイトホームページ 

XMのアフィリエイトはとても高率で、かなり稼げますので資金稼ぎにおすすめです。

「潔いナンピンシステム」くろやぎさん

 この「くろやぎさん」というEAは基本的に「損切り」はしません。どんどんナンピンしていって「勝つまで持ち続ける」という戦略が基本です。

 短期間に派手に稼いで流れ星のように消えてしまう凡百のEAも基本構造はこのEAと同じです。それを短期間ですごい勢いで稼いでいる間に高額のEAを買わせて、結局は大きな相場変動に耐えられずに「破綻」ということになるケースを数多く見てきました。

 この「コツコツじっくり くろやぎさん進化版」もナンピン系のEAですが、他のEAと違うのはロジックがブラックボックスではないことです。

 一定間隔でナンピンしていき、半値位戻れば少額の勝ちで決済していくという非常に単純なロジックです。

 良い言葉で言うと「潔いEA」であり、悪い言葉言うと「夢がない」EAであると言えます。

 まさにそここそが、私が気に入っている理由であり、反対に「あまり売れない」理由ではないかと思います。

コツコツじっくり くろやぎさん 進化版 AUDJPY
100万円が14年間で6500万に!多機能でより利回りがよくなったくろやぎさん登場!
100万円が14年間で6500万に!多機能でより利回りがよくなったくろやぎさん登場!?|?fx-on.com

ナンピン系システムが無敵と化す条件

  ナンピン系のEAが負けるときは「含み損を持ちきれなくなったとき」「含み損を抱えて長期的にも回復が見込めないとき」の2点です。

 この2点をクリアできればナンピン系システムはほぼ無敵となります

 「含み損を持ちきれなくなったとき」はレバレッジの掛け過ぎが原因ですから、これを極力小さくすれば防ぐことができます。

 さらに円ドルの過去最高は75.54円ですから60円までのマージンを見ておけば「ほぼ安全」かと思います。

 次の「含み損を抱えて長期的にも回復が見込めないとき」はどうでしょうか。

 これは円高が定着してどうにもこうにも円安に戻りそうにないという状況になるということです。

 ここばかりは「予想」という要素がどうしても入ってきます。FXで「機械的に勝つ」には、どこかに「エッジを効かせる」必要があるからです。

 このEAは単純にナンピンをして行って全体で利益が乗ったら決済するという単純なシステムですので、ここに「エッジ」は効いていません。

 効かせるのは、この単純なEAが「無敵と化す」状況下にあるかどうかです。

円ドル相場は長期的円高にはならない

 私の予想は「円ドル相場」はそういう状況にあるということです。つまり極端な円高にならず、なっても長続きしないと考えています。

 根拠は日銀が株価維持のために行っているETFの買い入れです。すでに兆単位の円という通貨を安全性の低い「株式」に替えていますので、もし株式相場が大きく下落した場合に円の価値は大きく棄損されます。

 この円の棄損リスクはいつ爆発してもおかしくありません。そういうリスクがある以上「極端に円高にはならない」と予想します。

 この予想を収益化するためのEAがこの「くろやぎさん」です。

コツコツじっくり くろやぎさん 進化版 AUDJPY
100万円が14年間で6500万に!多機能でより利回りがよくなったくろやぎさん登場!

 このEAはAUDJPYと記されていますがUSDJPYでも問題なく稼働します。また複利機能が付いていますので儲かった分を再投資して、うまくいけばどんどん雪だるま式に増えていきます。宣伝文句ほどではないですが、一定規模の利益をコンスタントに上げてくれるものと期待しています。

くろやぎさんの設定

 私のくろやぎさんの設定は以下のとおりです。

通貨:円ドル

口座:XMマイクロ口座(残高:93,196円、有効証拠金:135,211円)

複利設定:あり

リスク値:0.1

想定最低価格:60円

超低レバ運用を行う 

 円ドルの過去最高値は75.54円(2011年10月31日)ですから、かなり余裕を持った想定です。

 またリスク値も0.1と設定しています。作者さんの初期設定は0.3ですので、ここでもかなりの安全性を見込んでいます。

 この設定でこの口座が持ちこたえられないケースを計算したところ。それは「35円分の円高がリバウンドなしに進んだ場合」のみでした。

 その場合はさすがに諦めて負けを認めるということもできますが、危なければ追加で入金するという手段もあります。

XMマイクロ口座は必須

 口座はXMマイクロ口座が必須です。

 マイクロ口座は基本lotが通常口座が1lot100,000通貨単位のところ1,000通貨単位になります。0.01lotが最低の取引単位となりますので10通貨単位でも売買ができるということとなります。

 ナンピン系EAでは負けているときほど大きなポジションになるので、小さい単位での売買が必要です。また複利設定ですので勝ちが増えると取引単位が増えていきます。その場合も細かく単位が増やすことができるマイクロ口座が適していると考えます。

 なおXMでは口座に入金すると500ドルまでは100%のボーナスが貰えます。これは現金で引き出すことはできませんが「証拠金」として使えます。ナンピン系EAの場合、どこまで含み損に耐えられるかが勝負の肝ですので非常に有難いです。

 これを使うと50,000円入金すると100,000円の有効証拠金で取引を開始できますからとてもお得です。

 なおこの入金ボーナスはIBというキャッシュバック業者を介さない場合にのみ適用されます。キャッシュバック業者を介するともらえませんので注意して下さい。

 こちらのリンクからOKです ⇒ XMホームページ

 またXMでは「0カットシステム」といって口座残高がマイナスになっても「追証」を求められることはありません。最悪「証拠金」がなくなるだけで借金するような事態にはなりませんので安心です。私がこのEAに限らずXMを使っているのは、この理由が一番大きいです。

 XM公式ページを見る ⇒  XMホームページ

 

「くろやぎさん」の取引記録は、原則として毎週末に更新していきます。