一本勝ち複利運用検証中

一本勝ちの複利運用で10万円→1億円を目指します。

XMのキャッシュバックとボーナスの関係を詳しく解説

 私はXMの口座をキャッシュバックサイト「TariTali」経由で開設しています。

 XMのボーナス体系は少々複雑ですが、EAを使ったシステムトレードを行う場合は、キャッシュバックサイトを経由した方がお得になる場合が多いです。

 しかしキャッシュバックサイトを経由して口座開設すると、口座開設ボーナスや入金ボーナスがもらえませんので、裁量トレードをする場合などでは直接申し込みした方が良い場合もあります。

 うまく口座を使い分けて開設しないと損をしてしまう場合がありますのでご注意ください。

最初にXMに口座を開設する場合

 まずは初めてXMに口座を開設する場合です。

 使う口座の種類にかかわらず、必ずXMに直接申込をして下さい。

 XMには初めて口座を開設する場合は3,000円の口座開設ボーナスをもらえますが、キャッシュバックサイトを経由して口座開設するともらうことができません。

 3,000円と小さいと思われるかもしれませんが、XMには「追証」がありませんので、この3,000円をフルに使って思い切ったトレードが可能です。

 勝った分は現金として出金も可能ですので、まずはボーナスステージを楽しんで下さい。

 なお一度、キャッシュバックサイト経由で口座開設してしまうと、次に直接申込してもその権利を失いますので、まずはXMに直接申込をしてください。

(またZERO口座は口座開設ボーナス対象になりませんのでスタンドード口座かマイクロ口座を開設してください。)

 キャッシュバックサイトを使う場合は、その後に再度キャッシュバックサイト経由で口座開設すれば大丈夫です。順番を間違えずに行ってください。

キャッシュバックとボーナスの関係

 EAを使ったシステムトレード、特にスキャルピングなどの高頻度、大量の取引をする場合はキャッシュバックサイト経由でZERO口座を使うのが良いです。

 裁量取引の場合やEAを使っても少額での取引やナンピン・マーチンゲール系の取引をする場合は、ボーナスをもらって証拠金を増やした方が有利に取引できますので、キャッシュバックは使わずに直接XMに申し込む方が良いです。

①XM ZERO口座

 主にスキャルピング系のEAで威力を発揮する口座です。

 スプレッドが極狭ですので、タッチの差でTPに達する、またはロスカットされるという微妙なところで勝敗を分けるスキャルピング系EAを使っている場合は、勝敗を大きく分けることになりますので、私はこの口座の使用が必須だと思っています。

 またスキャルピング系EAの場合はトレードの頻度が高く、ロットも大きくなりますのでキャッシュバックの額も相当なものになります。

 このXM ZERO口座は、直接XMに申し込んでも、キャッシュバックサイトを経由しても、どちらも入金ボーナス、取引ボーナスともにありませんので、キャッシュバックサイトを経由しないと純粋に損してしまいます。

 なおキャッシュバックサイトはいろいろありますが、私も使っている「TariTali」が圧倒的に優れていてお得です。

 下のリンクから申し込みますと通常XMからTariTaliに支払われる手数料の80%キャッシュバックとなるところ90%に増額されます。

②XM 通常口座、マイクロ口座

 XM通常口座、マイクロ口座では、口座開設で3,000円分のボーナス、さらに500ドルまで100%、5000ドルまで20%の入金ボーナスがありますが、キャッシュバックサイト経由で申し込むとこれはもらえません。取引ごとにもらえる取引ボーナスは直接申し込みでもでも同じようにもらえます。

 どちらが良いかは取引の形態によりますが 

・裁量取引がメインの方

・少額でFXを楽しみたい方

・ナンピン系EAを使う方

 などは、証拠金を少しでも大きくして、含み損が大きくなった場合でも「泣く泣くロスカット」にならないようにすべきかと思います。

 このような使い方をする方にとっては、取引ごとの少々のボーナスよりも入金ボーナスをもらった方が有利にトレードすることができます。 

 XMのZERO口座を取り扱っているキャッシュバックサイト 

 私がXMのZERO口座を使い始めた2年前は「TariTali」のみの取り扱いでしたが、現在は競合のキャッシュバックサイトが出てきています。

 しかしキャッシュバック率は依然として「TariTali」が最高です。

 また出金可能最低額、出金可能日なども最も使いやすい仕様になっていますので、キャッシュバックは「TariTali」一択かと思います。

 ZERO口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
 TariTali  4.5 USD / Lot 実質:480円 / Lot
RoyalCashBack 0.4pips / Lot 実質:400円 / Lot
FinalCashBack 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackVictory 0.3pips / Lot 実質:300円 / Lot
CashBackForex 2.2USD / Lot 実質:264円 / Lot
※実質取引コストは、ドル円レート:120円で計算しています。
  

 

Q:「TariTali」を経由するより直接XMに申し込んだ方が有利なのでは?

A:XMの通常の口座の場合は直接申し込みますと「加入ボーナス」が500ドル分付きますので使い方によっては良い場合がありますが、XM ZERO口座には加入ボーナスがありませんので「TariTali」を経由した方がキャッシュバックがもらえてお得です。

 

Q:なぜ直接申し込むより「TariTali」のようなIB経由を優遇しているのですか?

A:海外FX業者間の競争はとても激しいのでIBの力なしでは新規の顧客を十分に獲得できません。そこで大口の顧客紹介先のIBにリベートを支払って自社の広告を代わりにやってもらっているのです。

 

Q:キャッシュバックは具体的にどの位ですか?

A:円ドルでの取引の場合1ドル110円として10000ドルの取引1回に付き44円がキャッシュバックされます。⇒ 2018年10月12日以降申し込みの口座は49円にキャッシュバックが上がりました。

 

Q:振込の最低単位はいくらからですか?またいつ振り込まれますか?

A:最低単位は1,500円と業界最低水準です。出金はホームページから出金リクエストしますと1~3営業日後に振り込まれます。私は毎月1日に自動的に振り込まれるように設定しています。

 

Q:現在XMに直接口座を開設している、または他のIBで登録していますが「TariTali」に変更できますか?

A:一部のIBを除き可能です。詳しくはこちらのページをご覧ください。

www.ea-fx.xyz

 

 海外FXをするなら「TariTali」を使わないともったいないです。新しく口座を開こうと思い方、現在他のIBを利用されている方も是非「TariTali」経由で口座開設してください。