シストレFX実戦報告

EAを使ったシストレFXのブログです。

ポイントサイトはどこに入るべきか

ポイントサイトにたくさん入ると面倒

 ポイントサイトとよばれるサイトは「ちょびリッチ」「ポイントタウン」「モッピー」「げん玉」「ハピタス」「Gポイント」などたくさんあります。

 だいたいのポイントサイトを紹介するサイトでは「全部入れ」と言っています。しかしそれを真に受けて本当に「全部入る」と大変なことになります。

f:id:mako_pee:20180412163247j:plain

 

 まずたくさんうざいメールが来てうるさいです。いちいち全部のサイトのゲームなどをしてポイントをもらうほど暇ではありません。さらにいろいろなサイトでポイントを貯めても分散してしまい使いものになりません。

 そもそも彼らが「全部入れ」と言っているのは自分に紹介ポイントがほしいからで入る人の利便を考慮した結果ではないので従う必要はありません。また彼らがおすすめする優先順位は自分たちがアフィリエイトで稼ぎやすいのを基準としていますのであまり真に受けない方が良いと思います。

本当に入るべきサイトが3つ

 だからと言ってポイントサイトに全く入らないと楽天などを使うときにみすみす1%分損しますし、クレジットカードを作る場合などでは多い場合では1万円以上のお金を貰えなかったりします。

 ですから本当に使うサイトを厳選して入る必要があります。

 入るべきポイントサイトは次の3つです。

①ハピタス:楽天での買い物に利用

 株式会社オズビジョンが運営するハピタスはポイントサイトの老舗で高還元が売りのポイントサイトです。案件としてはショッピング系の案件に強いです。その代わりにゲームなどでのポイント付与はほとんどありません。

 ゲームでのポイントは時間や暇のある人には良いでしょうが私には必要ありませんので、その分を買い物に原資を振り分けてくれるハピタスを気に入ってます。

 また独自で運営している「ハピタス堂書店」では書籍3%、電子書籍10%のポイントが付きますのでお得です。

 買い物案件に特化しているので画面の作りも落ち着いており、またうざいメールは全くと言っていいほど来ませんので安心して入ることができます。 

 私は主として楽天で買い物するときに使っています。なお楽天以外の買い物サイトもほぼ全て網羅していますので、ここを押さえておけばポイント還元を受け漏れることはないと思います。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

②Gポイント:楽天トラベルで利用

 Gポイントはポイントサイトとしてよりも各社のポイントを合算するポイント交換サイトとしての色合いが濃いサイトです。

 ただし私はポイント交換サイトとしては使っておらず、主として楽天トラベルを利用するときにポイントサイトとして使っています。今のところ(2018年4月現在)楽天トラベルのホテル予約等の還元率が2.1%と突出して高いです。他のポイントサイトはほとんど1%ですので1.1%分お得になります。トラベルでの利用は単価が高いのでこの差は大きいです。

 楽天トラベル用のポイントサイトとしてですので楽天トラベルを使わないという方は入る必要はないかと思います。

Gポイント

③楽天Rebates

 楽天Rebatesは楽天が運営するポイントサイトです。獲得したポイントはすべて楽天スーパーポイントで還元されます。なお楽天が運営していますが楽天市場や楽天トラベルの取り扱いは現在のところ残念ながらありません。

 ここで使うべきは何と言ってもJALの航空券で、国内線・国際線ともに1%の還元があります。こちらも金額が大きいので1%と言えど侮れません。マイレージやカードのポイントとは別に付きますので丸々お得になります。

  その他では海外のブランドショップなど楽天Rebatesのみの取り扱いのお店も数多くあります。もし普段から使っている、またはこれから使うかのという方は抑えておくべきかと思います。利用できるお店は下のリンクの公式ページからご確認ください。

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 

 以上が私が加入すべきと考えるポイントサイト3つです。ネットで買い物、特に楽天を良く使う方はこれらの3つのポイントサイトは入っておくべきかと思います。ぜひともご検討ください。