シストレFX実戦報告

EAを使ったシストレFXのブログです。

学生や主婦の方にもおすすめ。「楽天ポイント投資」なら元手がなくても始められます。

楽天ポイントで投信を買っています。 

 楽天ポイント投資は御存じでしょうか?

 投資信託を貰ったポイントでのみで購入する投資法です。手持ち資金0、追加資金も0で始められるお手軽な「投資」です。元手が全くなくても始められる投資ですので主婦の方やこれから社会に出ていくための勉強として学生の方にもおすすめです。

 仮に相場が下がってマイナスになってたとしても投資したのは「ポイント」だけですので、あまり痛みを感じません。とてもリスクが低く精神的にも楽な投資法かと思います。

 学生である私の子供にも「経済の勉強のため」に始めさせましたが、今では喜んで投資に励んでいます。お金が貯まると同時に社会勉強もでき一石二鳥です。

f:id:mako_pee:20180217131030j:plain

楽天ポイント投資の始め方

 楽天ポイント投資の手順は次の①から⑤のとおりです。証券口座や銀行口座を作りますので少々時間がかかりますがそこは我慢してください。

 手続きが無事終われば、お金を使うことなしに持っている楽天ポイントを使ってお好みの投資信託を買うことができます。

 それでは手順です。

①ポイントサイトのハピタスに加入する。(重要:理由はすぐ説明します)

②ハピタスから楽天証券と楽天銀行に口座開設申し込みをする。

③ハピタスから楽天カードを作成する。

④楽天証券口座と楽天銀行口座と楽天ポイント口座の紐づけを行う。

⑤楽天証券で投資信託を楽天ポイントで買う。

⑥買い物などで楽天ポイントをためる。(以下⑤へループ)

 ハピタスの名前を始めて聞く方が多いかと思いますが、楽天ポイント投資をする上で極めて重要なファクターですのでよく覚えておいてください。

ハピタス公式サイトはこちら

①ハピタスとは何?

 ハピタスとはいわゆる「ポイントサイト」と呼ばれているもので、ハピタスに登録した上で、ハピタスのサイトのリンクから、各社のホームページに入り(経由と言います)各種の口座開設やクレジットカードの作成および物やサービスの購入をすることでハピタスからポイントをもらえるサービスです。

 ハピタスを経由して「楽天証券」と「楽天銀行」のページに行って、口座を開くだけで、それぞれ200ポイント、840ポイントをもらうことができます。(もらえるポイントは2018年2月16日現在のものです。行われるキャンペーン等によってもらえるポイントは日によって変わります。)

 このハピタスのポイントは1ポイント=1円で楽天銀行に入金することができますので、このお金を使って(元手なしで)楽天証券で投資信託を買うことができます。

 なおハピタス以外にもポイントサイトはたくさんありますが、中にはメルマガが毎日送られてきたりして「うるさい思い」をするところもありますので、私自身が使っていて、そのような嫌な思いをしたことがないハピタスだけをおすすめしています。

ハピタスへの登録はこちら

③ハピタスから楽天カードを作成する

 楽天ポイントを集めるには楽天カードは必須ですので持っていない方は必ず作成して下さい。その際に楽天のホームページからではなく必ずハピタスを経由して加入してください。

 テレビのコマーシャルで楽天カードに入れば楽天ポイント5000ポイントとか7000ポイントプレゼントとかやっていますが、それとは別に~12000ポイント程度をハピタスからもらうことができます。(キャンペーンの有無などでもらえるポイントは異なります。なるべく高い時に入った方がお得です。低い時は800ポイントなどという時もありますから毎日ハピタスのサイトを確認した方が良いです。)

  このハピタスからのポイントと楽天カードからもらえる加入ポイントを合わせると、多い場合は20,000ポイントくらいもらうことができます。これも投資にまわしてしまえば先ほどの1000ポイントと併せて21000円分も投資信託を買うことができます。

ハピタスへの登録はこちら

f:id:mako_pee:20170812122303j:plain

④楽天証券口座と楽天銀行口座と楽天ポイント口座の紐づけ(マネーブリッジ)を行う。

 楽天ポイントで投資信託を買う場合はこの3つの口座を紐づけすることが必要です。これは楽天証券や楽天銀行のホームページに詳しく出ていますので全てそろってから公式ページの説明を読んで行ってください。簡単にできると思います。

⑤楽天証券で投資信託を楽天ポイントで買う

 これらの手続きがうまくいくと投資信託の買い付け画面に「ポイント利用」と表記され、利用可能な楽天ポイントが表示されるはずです。公式ページの案内に従って購入してください。

⑥買い物などで楽天ポイントをためる。(以下⑤へループ)

 楽天市場で楽天カードを使って買い物をすると通常の買い物分として楽天ポイントが1%+楽天カード利用分として1%の計2%がもらえます。(その他にキャンペーンにより期間限定の楽天ポイントがもらえます。期間限定ポイントでは投資信託は買えませんので楽天市場内で別の買い物に使いましょう。)

 さらにハピタスを経由して楽天市場に入って買い物すると楽天ポイントとは別でハピタスポイントももらえます。(通常1%)こまめに買い物をしていると結構なポイントになります。特に旅行の時など楽天トラベルを使うと金額が大きいのでかなりのポイントになりますので忘れずにハピタスを経由して買い物をしましょう。(私もたまに忘れてショックを受けることがあります)

 このようにして、もらった楽天ポイントとハピタスポイントで相場の状況など気にせず投信をどんどん買っていきましょう。何せもらったモノですから怖いものなしです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

楽天ポイント投資のメリット

 この楽天ポイント投資の利点は何といっても「ポイント」で投信が買えるということです。「所詮はポイント」ですので「捨てたつもり」で買えるのが良いところです。

 株式相場が下落して買った投信が値下がりすることもありますが、もらったポイントで買っただけですので、気にせずに残高を増やしていくのが良いかと思います。

楽天証券で100円からポイントでも購入可能

 以前は「投資信託」と言えばお金持ちが多額の資金を運用のプロに任せるという感じの商品でしたが、このところの「確定拠出年金」や「積み立てnisa」などの新サービスの投入によって、各社とも裾野を拡げるべく、100円というとても少額な単位での買い入れも可能となっています。

 また投信の商品も以前は信託手数料が1%以上のものがほとんどでしたが、これも最近は0.2%台以下と世界標準のとてもリーズナブルな優秀な商品が増えてきて投資信託に投資する環境が整ってきています。

 投資信託の運用成績ですが、商品によってバラツキはありますが、ここ数年来の世界的株高によって年率で20%以上のパフォーマンスを上げているものもあり、1日でも早く始めるのが良いかと思われます。

楽天ポイントを集める方法

 この投資法で使えるのは楽天の「通常ポイント」だけです。期間限定ポイントや楽天キャッシュでは投資信託は買えません。ですからいかに「楽天通常ポイントを集めるか」がこの投資法の肝となります。

①楽天市場での買い物が基本

 まずは楽天ポイントですので楽天市場での買い物が基本となります。買い物金額の1%の通常ポイントがもらえます。

②楽天カード決済をする

 楽天市場内でも外でも楽天カードを使って決済すると1%の通常ポイントがもらえます。

③楽天Edyを利用する

 楽天市場のアカウントとEdyを設定で紐付けておけば利用で0.5%、チャージで0.5%の計1%の通常ポイントがもらえます。

④楽天モバイルに加入する

 楽天モバイルに加入していると楽天市場での買い物金額の1%の通常ポイントが追加で付与されます。

⑤楽天銀行を利用する

 楽天銀行のハッピープログラムに加入すると口座の入手金など口座を利用するごとに楽天ポイントが1~3ポイントもらえます。

⑥期間限定ポイントや楽天キャッシュはダメ

 楽天スーパーセールなどで付与されるポイントのほとんどは「期間限定ポイント」となり投資信託購入には使えません。また楽天キャッシュも使えませんので注意が必要です。

⑦他ポイントから楽天ポイントに交換したものはダメ

 他のクレジット会社やポイントサイトでためたポイントは楽天の通常ポイントには変更できますがこれも投資信託の購入には充てられません。

 おすすめ投信銘柄

 最後に購入する投信の銘柄のおすすめですが、私はアメリカ株投資が好きなので

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))

楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))

eMAXISSlim先進国株式インデックス

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

 あたりを使っています。どちらも運用成績が良く、手数料も安くてとても優秀なファンドです。どれを選んでも間違いないかと思います。

 その他の投信、例えば日本株の投信などをお考えでしたら、信託手数料が0.2%以下のものから選ぶと良いでしょう。 

f:id:mako_pee:20180110100356p:plain

投資の勉強と思って始めるのが良い

 主婦や学生の方で投資の勉強をしたいが自分のお金を出すのが怖いという方はたくさんいるかと思います。

 この「楽天ポイント投資」であれば、その怖さを最小限にして投資が始められます。特に学生の方はこれから社会に出る前に経済の動きを知っておくことはとても大きなメリットとなると思います。私の経験から言っても、実際に自分が投資しているかどうかで経済に対する関心は全然違います。勉強してみようかという動機付けにもなります。それはこれから社会に出る前のアドバンテイジになるとともに大きな財産となるかと思います。  

ハピタスへ登録して手続きを進める 

100円毎日積立もおすすめです。

www.ea-fx.xyz