シストレFX実戦報告

EAを使ったシストレFXのブログです。

FX自動売買 2016年最終成績

 

  収益累計先週まで今週の成績
1位 SCH-Trend system 44,043 44,819 ▲ 776
2位 ColorYourLifeV2 43,858 41,060 2,798
3位 壱万拳 38,826 38,294 532
4位 GSP-FLOTING system 36,252 47,504 ▲ 11,252
5位 WBZ ONE 11,355 11,355 0
6位 Hornet USDJPY 6,519 5,583 936
7位 LTP-FLOTING system 5,032 3,735 1,297
8位 Black Cat V1 1,793 0 1,793
  0    
EA収支合計   161,269 165,941 ▲ 4,672
       
キャッシュ FinalCashBACK 10,848 9,646 1,202
バック TariTali 16,753 15,512 1,241
       
収支合計   188,870 191,099 ▲ 2,229

【今週の動向】

 クリスマス以降は壱万拳だけは動かしました。取引が細り、スプレッドも大きくなるので、勝つ確率が下がるので、そのほかのシステムは停止させました。

 これまで獲得利益トップに君臨してきた GSP-FLOATING system ですが、ついに第4位にまで順位を落としてしまいました。今年後半の不調の原因の大半がこのシステムの負けです。残念ですが来年のラインナップからこのシステムを外すこととします。

 獲得利益首位の SCH-Trend system は GSP-FLOATING system と同じ「カワセ係長」さんのシステムですが、こちらは年後半の不調期間も収支トントンで踏ん張ってくれました。昨年の前半に驚異的に勝ち続けた GSP-FLOATING system ですが、本来はこちらのシステムが作者さんのエースでしたので自力が出たという感じでしょう。来年も引き続き使うこととします。

 壱万拳 は安定して稼いでくれて、気づいてみれば首位圏内にまで来ています。ほぼ同じシステムのCashRushよりも安定しており、年間を通じて安定的に勝ってくれました。

 Color Your Life V2 は年初に勝ち続けて、ポートフォリオの中心にと期待しましたが、夏以降不調で一時は休止を検討したほどです。今年の後半になり勢いを取り戻し、終わってみれば、首位のSCH-Trend systemに肉薄しています。取引回数が多いのでキャッシュバックの原資にもなるので重宝しています。

 fxonのフォワードよりも実際の稼働の方が成績が良いです。ZERO口座などのスプレッドの狭いブローカーを使っているためかと思います。

  WBZ ONEBlackCat V1 は共にRaccoさんのシステムです。FX-ONではなく直売のサイトでの販売ですので値段も安くお買い得です。12月に入ってLOTを上げて運用し始めました。

 Hornet USDJPY は年後半からの稼働ですが、ずっと負けなしでの稼働です。こちらも来年の主力として期待しています。

 

 なお表に記していない稼働を停止したEAの収支は▲130,000円ほどですので、総合的には+30,000円ほど、キャッシュバックを入れて+58,000円ほどが最終成績となります。

 

キャッシュバック累計額

 TariTali 

 キャッシュバック率が高く支払いも早いのでおすすめです。毎日、バック額を表示してくれるのでサイトを見るのも楽しみです。

 XM-ZERO口座をこちらから開設しました。

 FinalCashBack   

 老舗のキャッシュバックサイトです。AXIORYはこちらから開設しました。AXIORYは一度キャッシュバックサイトを決めると変更できないので使っています。一から入るのならば TariTali の方をおすすめします。

 

f:id:mako_pee:20161226234239j:plain