シストレFX実戦報告

負けないシストレを目指して日夜研究しています。

GSP-FLOATING system  2016年週次成績

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。

        GSP-FLOATING system 

【GSP-FLOATING system これまでの成績】 

2月 +5,140円

3月  +7,933円

4月 ▲1,780円

5月 +5,920円

6月 +38,674円

7月 +10,732円

8月 +43,863円

  

累計 +110,482円

 

【EA説明】

トレンドフォロータイプのスイングEAです。
ボラティリティの大きいGBPJPYの1時間足専用自動売買システムとなり、ナンピン、マーチンゲールは行いません。
SCH-Trend systemが取りこぼしたトレンドを取りに行く特徴があります。
2つの異なるsystemを搭載しており、各system片側1ポジションで勝負します。
どちらのsystemもトレンドフォロータイプではありますが、サイン発生方法は異なります。
スイングタイプのEAですので、スキャルEAや逆張ナンピンタイプEAと併用することで、
ポートフォリオ効果が期待できます。

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。

        GSP-FLOATING system 

 強いです。私のポートフォリオの中心です。作者さんは「勝率が低い」と言っていますがそのほとんどは「両建て」によるもので、トレンドが出て一方が捨てられる反面、反対のポジションは大きな含み益を抱えるので心理的に負けた感じがあまりしません。

 稼動から6ヶ月経ちますが月単位で負けたのは1月だけと非常に安定しています。

 私自身がトレンドフォロー派なので気に入って導入しましたが正解でした。

 

口座開設はTariTaliから。 

GSP-FLOATING system | fx-on.com