シストレFX実戦報告

EAを使ったシストレFXのブログです。

XMのZERO口座を「TariTali」で開設

XMのZERO口座を「TariTali」経由で開設 

 XMのZERO口座をキャッシュバックサイト「TariTali」経由で開設しました。 

www.ea-fx.xyz

XMのZERO口座を取り扱っているキャッシュバックサイト 

 XMのZERO口座のキャッシュバックは、当時使用していたFinalCashBackでは取り扱いがなく、現在もありません。

 XMは入出金を含めお客様対応が素晴らしい上に、約定力も高いので安心して取引ができます。その中でスプレッドが有利なZERO口座を作りたかったのですが、キャッシュバックがなく、XMボーナスの対象にもならないので敬遠していました。 

 今回キャッシュバックサイト「TariTali」経由でXMのZERO口座を開設できることを知り早速申し込むこととしました。

⇒ 現在では取り扱いのあるキャッシュバックサイトが増えていますが、「TariTali」が断然有利です。

TariTaliの公式ページを見る  

ZERO口座のキャッシュバック額を比較

TariTali          実質:440円 / Lot

RoyalCashBack     実質:300円 / Lot

FinalCashBack      取り扱いなし

CashBackVictory        実質:300円 / Lot

CashBackForex             実質:242円 / Lot

                                  ※実質取引コストは、ドル円レート:110円で計算しています 。

  この記事を最初に書いたときはXMのZERO口座のキャッシュバックを取り扱うのはTariTali のみでしたがその後に他の業者も追随してきました。しかしキャッシュバックの水準は表のとおり完全にTariTali に軍配が上がります。

キャッシュバック率がさらに上乗せ

 TariTali の以前のキャッシュバック率は1LOT(100,000通貨単位)当たり3.75USDとそれでも一番高かったのですが、今年からさらに還元額がアップし4USDとなっています。

 通常XM社からアフィリエイターへ支払われるリベートが1LOT当たり5USDですので、TariTaliは自社が受け取る紹介料の80%を還元してくれることとなります。

 TariTaliはキャッシュバック率が業界最上位クラスですし、最低出金額、出金のスピードなどのお客様対応もとてもしっかりしていますので満足して使っています。 

 

Q:「TariTali」を経由するより直接XMに申し込んだ方が有利なのでは?

A:XMの通常の口座の場合は直接申し込みますと「加入ボーナス」が500ドル分付きますので使い方によっては良い場合がありますが、XM ZERO口座には加入ボーナスがありませんので「TariTali」を経由した方がキャッシュバックがもらえてお得です。

 

Q:なぜ直接申し込むより「TariTali」のようなIB経由を優遇しているのですか?

A:海外FX業者間の競争はとても激しいのでIBの力なしでは新規の顧客を十分に獲得できません。そこで大口の顧客紹介先のIBにリベートを支払って自社の広告を代わりにやってもらっているのです。

 

Q:キャッシュバックは具体的にどの位ですか?

A:円ドルでの取引の場合1ドル110円として10000ドルの取引1回に付き44円がキャッシュバックされます。

 

Q:振込の最低単位はいくらからですか?またいつ振り込まれますか?

A:最低単位は1,500円と業界最低水準です。出金はホームページから出金リクエストしますと1~3営業日後に振り込まれます。私は毎月1日に自動的に振り込まれるように設定しています。

 

Q:現在XMに直接口座を開設している、または他のIBで登録していますが「TariTali」に変更できますか?

A:一部のIBを除き可能です。変更の仕方は現在加入しているIBにより、それぞれ異なりますので公式ページでご確認下さい。

 

 海外FXをするなら「TariTali」を使わないともったいないです。新しく口座を開こうと思い方、現在他のIBを利用されている方も是非「TariTali」経由で口座開設してください。 

TariTaliの公式ページで詳しく見る  
 
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)